本文へスキップ

ジントレード株式会社は、東アジア諸国との交易を通して、地域の平和と安全に貢献します。

会社概要COMPANY

社名
ジントレード株式会社
代表者
村上仁士(農学博士)
本社所在地
〒135-0003
東京都江東区猿江2-3-20-915
資本金
1,000万円
設立
1999年
従業員数
4名(アルバイト含む)
取引銀行
三菱UFJ銀行、GMOあおぞらネット銀行

沿革

1999年9月
会社設立
2001年8月
インドネシア国北スラウェシ州トンパソ村にダチョウ牧場開設
2001年10月
ダチョウ牧場管理棟完成。日本に向けてダチョウのヒナを輸出開始
2002年6月
ダチョウ革製品”OSTRO”を製造販売
2003年4月
マレーシア国サバ州コタキナバル郊外にダチョウ牧場開設
2004年7月
鳥インフルエンザの蔓延によりダチョウのヒナ、冷凍肉の日本向け輸出を停止。その後、鳥インフルエンザ禍の影響で、日本向けダチョウ雛の輸出ビジネスだけでは事業が成り立たなくなる事態に陥り、その他の事業も展開。
2005年3月
タイ国コラート市近郊のクワンジェットファームと提携してハーブの栽培・日本向け輸出を開始
2006年4月
日本製中古農業用機械などの輸出を開始
2010年7月
白鳥干し芋生産組合と共同でタイ国チョンブリ郊外に干し芋工場を設立
2023年1月
アータル焼却炉の販売事業を開始
2023年11月
インドネシア国バニュニマス市のGREENPROSA社のBSFマゴット事業に参入

バナースペース

ジントレード株式会社